fc2ブログ
尾瀬初探訪にあたり、春の訪れを告げる水芭蕉そして夏の訪れを告げるニッコウキスゲは外せないと思い計画しました。



前回の教訓を踏まえ尾瀬夜行日帰りで大江湿原/尾瀬沼散策です。

DSC01938.jpg

最盛期は過ぎてしまったようでしたが十分に見ごたえのある山歩きでした。
天気が良かったせいもあるけど、尾瀬は夏がよく似合いました。





↓道中の様子はこちら
2022.08.30 Tue l おまけ l コメント (0) l top
尾瀬初探訪後半戦は、足のダメージの残る中無事に家に辿り着く事を目指しつつ、尾瀬初探訪を味わいました。




東電小屋ルートが水芭蕉の見頃と教えてもらったけど、先行き不安につき今回は見合せることにして最短コースで鳩待峠を目指しました。

2022-6-13(月)
DSC01893.jpg



さまざまのメディアで紹介されている尾瀬はこれ!というルートでした。
鳩待峠から入山して山の鼻を目指し尾瀬ヶ原を散策、日帰りでも山小屋にお世話になるのもありの尾瀬を満喫できるコースでした。







↓道中の様子はこちら
2022.08.18 Thu l おまけ l コメント (0) l top
新型コロナウィルス自粛も早いもので2年が経過
あとどれくらい元気で山歩きが楽しめるのかと考えた時に自粛明けを待っていられないと思い立ち再開することにしました。




再三訪れている日光もいいけどと、苦慮しているときに思い立ち尾瀬に行くことにしました。
昔は日光国立公園の仲間 尾瀬夜行も運航しているので尾瀬初探訪です。

2022-06-12(日)
DSC01799.jpg

尾瀬と言ったら「水芭蕉」
今年の冬は雪が多く開花も遅くなるとの情報があったので6月中旬にしてみました。
最盛期がいかようなのかわかりませんが一面水芭蕉のお花畑で楽しい旅でした。





↓道中の様子はこちら
2022.08.09 Tue l おまけ l コメント (0) l top
糸魚川に移動して向かった先はフォッサマグナミュージアム



フォッサマグナとは、日本列島の成り立ちで古い地層でできた本州の中央をU字型の溝が走り、
その溝に新しい地層が溜まっている地域で、西端の境界線が糸魚川静岡構造線

ミュージアムには様々の鉱石の展示があり、石の鑑定をする施設もありました。
(コロナ禍で鑑定はお休みでした。)

DSC00908.jpg


地方鉄道に乗ってみたいと糸魚川駅へ
2015年北陸新幹線開業と共にオープンした糸魚川ジオステーション「ジオパル」
大型ジオラマ鉄道模型は糸魚川駅を中心に忠実に再現されていて見ごたえ充分楽しい時間でした。

地方鉄道の旅は親不知駅までの小旅行
親不知ピアパークに立ち寄りとんぼ返り、早目にホテルに入るべく宇奈月温泉に移動しました。




ランキング参加中 応援お願いします。
2020.08.06 Thu l おまけ l コメント (0) l top
還暦を迎え記念にと、旅行のお誘いが… 

コロナ禍(COVID19) 真夏の立山ならと計画をたてていたところに「Go To トラベル」との政策発表 国からもプレゼントいただきました。



DSC00841.jpg

天候が安定しない中、心配していた天気も嘘みたいな日和、お天道様も後押ししてくれたようです。

同じ考えの方がいたようで思ったよりも混んでいましたが、外国からの観光客がいない分気にもならずいい一日でした。




ランキング参加中 応援お願いします。

2020.08.05 Wed l おまけ l コメント (0) l top
あけましておめでとうございます。

初詣に行ってきました。 2018年1月3日 


       No photo


二荒山神社中宮祠 中禅寺(立木観音)にお詣りしてきました。

天気は100%雪  
吹雪の手前といった感じで No photo になりました。

昨年一年の感謝と皆さんにとって
幸多き一年になりますようにとお願いしてきました。
2018.01.03 Wed l おまけ l コメント (0) l top