fc2ブログ
新型コロナウィルスの自粛で貯まっていた楽天のポイントを使い、温泉でのんびりすることにしました
体力の温存も考慮して夏の奥日光三名瀑に行ってきました。



2022-08-21(日)
DSC02054.jpg

奥日光三名瀑は、日本三名瀑でもお馴染みの「華厳の滝」、奥日光の紅葉で有名な「龍頭の滝」、隠れた名瀑「湯滝」です。

夏の滝巡りは、深緑とのコラボレーションも相まって見ごたえ十分でした。






↓道中の様子はこちら
ドメイン取るならお名前.com


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場










DSC02027.jpg
路線バスに揺られやって来ました。華厳の滝

DSC02039.jpg
エレベーターにて滝つぼへ直行します。

DSC02042.jpg
観爆台は、大勢の人で賑わい雄大な姿に元気を注入してもらっていました。

DSC02048.jpg
なかなか雄大でしょ? ごーって音、聞こえてきませんか?

DSC02057.jpg
日本三名瀑 This is 「華厳の滝」

DSC02054.jpg
深緑とのコラボレーションも夏ならでは

DSC02058.jpg
切り立つ絶壁の中をエレベータで滝つぼへ一直線

DSC02059.jpg
雄大な姿をもう一度

DSC02060.jpg
8月の12日から華厳の滝の水量を毎秒1.5トンから2.5トンに増やしているそうです。

DSC02073.jpg
エレベータで戻り、無料の観爆台へ

DSC02077.jpg
上からの眺めも華厳の滝ならでは

DSC02081.jpg
路線バスでやってきました 「龍頭の滝」

DSC02085.jpg
深緑とのコラボレーションも見ごたえ十分

DSC02088.jpg
龍の頭がのぞいているようにみえるでしょ?

DSC02089.jpg
深緑でおおわれて滝の全体像が見えない分、勢いが増している。

DSC02090.jpg
この時期の龍頭の滝も見ごたえ十分

DSC02092.jpg
深緑を縫い龍が降りてくるように見えるでしょ?

DSC02096.jpg
龍頭の滝の迫力を今一度

DSC02091.jpg
龍頭の滝の迫力を … 第二弾

DSC02099.jpg
茶店では、スペースに限りがありますが、滝を眺めながら食事ができます。

DSC02100.jpg
おなかも満たされたので、遊歩道を散策です。

DSC02102.jpg
龍の背? 荒々しく波打つ流れ

DSC02103.jpg
川の流れに沿って上流を目指します。

DSC02107.jpg
滝上に架かる橋から望む 勢いのある水流は中禅寺湖を目指します。

DSC02108.jpg
所々川面に降りられるようになっています。

DSC02112.jpg
戦場ヶ原を通って湯滝を目指します。

DSC02115.jpg
龍頭の滝から赤沼分岐までのポイントはマイナスイオン浴びまくり

DSC02118.jpg
水の流れも穏やかになってきました。

DSC02120.jpg
川から離れ、戦場ヶ原に向けて山歩き

DSC02122.jpg
戦場ヶ原の入り口で男体山にご挨拶

DSC02125.jpg
戦場ヶ原 これでもここでは大木です。

DSC02126.jpg
男体山の神と赤城山の神が大蛇と大ムカデに姿を変え、戦いが繰り広げられたという伝説が…

DSC02127.jpg
木道が途中で工事のため引き返すことに

DSC02129.jpg
男体山にかかる雲が薄れてきました。

DSC02131.jpg
戦場ヶ原を散策しながら湯滝を目指すコースはまたの機会に

DSC02132.jpg
路線バスで湯滝を目指します。

DSC02134.jpg
奥日光三名瀑のおおとり「湯滝」

DSC02139.jpg
湯の湖から流れ落ちる水量は豪快そのもの

到着と同時にいきなりの本降りの雨 山の天気は移ろいやすい
早々に宿に戻ることにして温泉ライフ満喫です。



ランキング参加中



WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


羽田空港公式通販サイト!






最後までご覧いただきありがとうございました。
あなたにとって今日という日が最良でありますように。
2022.09.20 Tue l 日光滝巡り l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿